人妻が解説!人妻熟女をメールで落とす必勝法

「熟女にメールをしても、全然返信来ない。なんで?」
「出会い系の熟女を落とすには、どんなメールをすればいいの?」
出会い系にいる熟女とのメールの仕方で、悩んでいる男性は少なくありません。

熟女の警戒心は意外に強く、信頼できない男性には返信しません。
内容に配慮しなければ、返信が来ないのは当然なんです。

熟女から返信が来ないのは、あなたのメールに誠実さが足りないから。

逆に言えば、信頼できる人物をメールで演出すれば、熟女からの返信率はアップします。

現役の熟女である私がもらって嬉しい、返信したくなるメールのポイントを教えますね。
簡単に熟女にメールが送れる、テンプレも紹介します。

熟女に信頼されるメールを作れるようになれば、確実に返信率はアップしますよ!

熟女からの返信率がアップするメール内容。ポイントは5つ

メールチェックする熟女

若い子に送るようなノリで、熟女にメールを送っていませんか?

熟女とメールがしたいなら、チャラついちゃダメ。
ちょっと堅いかな?ってくらいが、ちょうどいいですよ。

熟女からの返信率をアップするメール内容は、以下の5つです。

敬語で丁寧な文章

若い女の子だと、敬語ガチガチを嫌う人もいますね。

でも熟女はタメ口を嫌います。
「最初からタメ口がいい!」なんて熟女は、ほぼいません。

私も最初からタメ口の男性には、絶対返信しません。

「飲み行こう~!^^」
「メール待ってるね!」
こんな短文メールが届いたら、「私とあなた、いつから友達になったの?」ってドン引きします。

最低限の常識がない人と関わると、夫バレしそうで怖いんですし。

仕事先の人に自己紹介するような丁寧なメールだと、安心できますね。
熟女とのメールは、仲良くなるまで敬語で整えてください。

ママ活目的ではなく、ちゃんとした社会人だとわかる

私は、定職についてることがわかる男性としかやり取りしません。

なぜなら、最近はママ活目的の男性もいるからです。

「年上の女性が好きで…」と言ってたくせに、お小遣い目的だったことも。
なので私的に学生やフリーターはNGです。

隠し通せるならウソでも良いので、どんな仕事をしているか伝えると好印象。

細かく言わなくても良いですよ。

「新宿でサラリーマンをしています」
「大宮でプログラマーとして働いています」
などでOK。

相手の熟女と年齢が離れてるほど、ここはしっかり伝えるべきです。

熟女のプロフ内容に触れている

誰にでも送れるようなテンプレメールをもらっても、返信する気が起きません。

「あなたにだけ送ってるよ!」というアピールが大事です。

簡単なのは下記のような、熟女のプロフ内容についてメールで触れることですね。

  • 趣味
  • 好きな食べ物
  • 好きな飲み物
  • ペットのことなど

プロフに「趣味は旅行です」と書いてあれば、こんな感じ。

旅行好きなのが同じだったので、気になってメールしてみました!

「ちゃんと私のことを見てメールくれてる」と伝われば、誠意を持って返信しますよ。

目的がわかり、質問が入っている

キレイな人だったので、メールしました!よろしくお願いします!
はじめまして!メールしたいです。良かったら返信ください^^

パッと見は印象が良さそうなメールですね。

でもこれ、熟女的にはNGメール。
なぜなら用件が全然伝わ人妻とのメールやLINEのやりとりって、慣れないうちは何を書けばいいのか、難しいですよね。

人妻や熟女は警戒心が強いもの。
信用できない男性には返信しないし。会いません。

でも既婚女性の心理さえわかれば、落とすのは簡単。

人妻と会うには、「会ってみたい!」と思わせるメールのやり取りをすればいいんです。

「人妻を落としたいけど、返信率が悪い」
「人妻とどんな話をしたらいいか、わからない」

そんなあなたに、人妻熟女を落とすためのメール術を解説します。

人妻とのメールのやり取りを盛り上げて、出会いのチャンスをゲットしましょう。

人妻が返信したくなるメール内容。人妻の警戒心を解くべし

基本は敬語を使う

あなたは若い子に送るような軽いノリで、人妻にメールを送っていませんか?

人妻が相手の場合、若いノリでチャラついているメールを送るのはNG。

不信感を抱かせる原因になります。

ちょっと堅いかな?ってくらいの書き方のほうが、ちょうどいいですよ。

人妻からの返信率をアップするコツは、以下の5つです。

敬語で丁寧な文章

人妻が好むのは、紳士な男性です。

紳士な男性の人妻の落とし方は、とにかく丁寧。
初対面でいきなりタメ口のメールをする、なんてことはしません。

私も最初からタメ口の男性には、絶対返信しません。

「飲み行こう~!^^」
「メール待ってるね!」

こんなメールは人妻ウケ最悪ですよ。

人妻とのメールは、仲良くなるまで敬語で整えてください。

常識がないメールを送ってくるような男性と関わると、夫バレしそうで怖いですからね…。

きちんとした社会人であることがわかる

私は、定職についてる男性としかやり取りしません。
なぜなら、ママ活目的の男性もいるから。

「年上の女性が好き」
そう言ってたくせに、お小遣い目的だったこともあります。

なので、私的に学生やフリーターはNG。

隠し通せるならウソでも良いので、どんな仕事か伝えると好印象です。

「新宿でサラリーマンをしています」
「プログラマーとして働いています」
など、相手が年上の人妻熟女の場合、ここは必ず伝えてください。
素性を怪しまれると、メル友すらなれないですよ。

人妻のプロフ内容に触れる

誰にでも送れるテンプレメールを送るのはNG。
適当に送ってるんだなと思われて、返信がくることはありません。

「あなたにだけ送ってるよ!」というアピールが大事ということですね。

人妻のプロフィールをしっかり見て、プロフ内容に沿ったメールにしてください。

例えば「趣味は旅行です」と書いてあれば、書き出しはこんな感じ。

旅行好きなのが同じだったので、気になってメールしてみました!

人妻の多くは、夫に自分を見てもらえなくて不満を抱えてます。

「私のことを見てメールくれてる」と伝われば、最初から好意を抱きますよ。

質問があると返したくなる

普段から子どもや夫の要求に答えている人妻たち。
基本的にマジメなんですよね。

そのためメールに質問が入ってると、つい返したくなります。

質問するほど自分に関心持ってくれてるのも、嬉しいですし。

(略)一緒にドライブとか行きたいなと思って、メールしました!
〇〇さんは、行ってみたい観光地とかありますか?
返信お待ちしてます^^

こんな感じだと、理想的です。
デートをイメージできるのも、トキメキに飢えた人妻熟女に効きますよ。

美熟女ほど、外見を褒めると効果的

若い子相手の場合、外見を褒めるのは逆効果。
エッチ目的と思われるからですね。

でも熟女は、外見を褒めてOK。

美熟女ほど、普段のお手入れは欠かしません。
若く見えると褒められれば、素直に嬉しいものです。

 

ただし「おっぱい大きいね!」なんて、露骨に体つきを褒めるのはナンセンス。

褒めるときは目や手を褒めたり、笑顔が可愛いなどの伝え方がスマートですよ。

「私のことを良いと思って、私と良い関係になりたいと思ってくれてる」と伝わるメールだと、人妻も相手に興味を持てます。

【テンプレあり】人妻が落ちるファーストメールがこれ

上の5つのポイントに沿った、熟女ウケするファーストメールをご紹介します。
コピペして、テンプレとして使ってください。

テンプレとバレると当然NG!
気になる熟女のプロフにあわせて、調整してくださいね。

今回は素人人妻が多く集まるJメールで見つけた、下記の女性にメールを作ります。

Jメールプロフ

 
パッツン前髪が可愛い、童顔系の主婦さんです!
趣味の記載があると、声掛けしやすいですね。

Jメールは交際ステータスの指定ができません。

キーワード検索で「主婦」と入れて絞っています。
既婚」などもOK。

Jメール検索

 
職業は「主婦」で指定できますが、パート主婦が除外されちゃいます。

はじめまして。
 
私は【港区】で【会社員】をしている【やまと】と言います。

プロフ検索で【れもんさん】を見かけて、【Youtube】が趣味というのが同じなのでお話してみたいと思ってメールしました^^
 
【最近ハマってるチャンネルとかありますか?僕はUFOキャッチャーの攻略動画にハマってます!】
 
【プロフ写真、パッツン前髪似合ってて可愛いですね!】
 
私も【れもんさん】と同じで、【既婚ですが素敵な恋したいです!】
 
お返事待ってますね!

※【】内は自分や相手の内容に合わせて変えてください

趣味など共通点をアピールするのを忘れずに。

「〇〇が同じなので」というフレーズも、効果的アリです。

「エッチ目的お断り!」
「即会いたいって人は無理です」
こう細かく指定している人妻の方が、実は会いやすいですよ。

条件をつけてるってことは、条件に合う男性となら会いたいってこと。

条件に合わなくても、条件に合う男性を演出しましょう(笑)

人妻は自分に共感してくれる人、同意してくれる人に弱いです。

人妻が続けたいメールの特徴

聞き上手でテンポよく

出会い系サイトは、どのサイトも男性が多め。
人妻人気も高まっており、全てのメールに返信するのはムリな状況です。

そんな中でもこう思うメールってあるんですよ。

「この人のメールは返したい!」

会う約束までメールを途切れさせない、人妻が続けたいメールの特徴はこれです。

返事が早いと自分も返したくなる

返事が遅い男性とのやり取り、ダルいんですよね…
他の返信に紛れるし、何の話をしていたか忘れて面倒に。

逆に返事が早い男性には、こちらも早く返さなきゃって思います。

テンポよくやり取りが続けば、仲良くなるのも会うまでも早くなりますよ。

人妻からの返事が遅くても、あなたはとにかく早く返しましょう!

聞き役の男性は貴重!

人の話を聞けない男性って、多いんですよね。
うちの夫も、全然私の話を聞いてません…

聞き上手な男性は貴重だから、絶対返信します!

メル友の時点でも、聞き上手のアピールはできますよ。

まずはしっかり共感すること。

「そういえばこの間の〇〇どうなりました?」
このように、前の話を持つ出すのも効果的です。

あなたの話を聞いてるよ!というアピールを、積極的に入れていきましょう。

人妻だって恋愛気分になりたい

結婚したら、恋愛終了って寂しいですよね。
家庭があっても、恋したい気分になることくらいあります。

行きつく先がセフレでも、まずは恋愛気分にさせるのが仲良くなるコツ。

「今〇〇さんのこと考えてたので、メール来てめっちゃ嬉しいです^^」
「〇〇さんからメール来てないかなって、何回もアプリ見ちゃうんですよね」

こんなこと言われたら、キュンキュンします(笑)
即メール返しますね!

目的はメールではなく人妻を落として会うことなので、しっかり人妻を口説くのが大事ですよ。

絶対ダメ。人妻がブロックするメールとは

デリカシーのないメールは即ブロックされる!

出会いを求めて出会い系サイトを使ってる人妻。
ですが、こうは思ってません。

「誰でもいいから会いたい!」

むしろ失礼な人や、関係を持つのに不安な相手は即ブロック。

私とはじめとして、多くの人妻がブロックするメールは以下です。

いきなり会おうとしてくる

守るべき家庭がある人妻は、警戒心がかなり強いです。
会うなら信頼できる男性とだけ。

なので早々に「いつ会えますか?」と聞く男性は即対象外に。

基本的に出会い系サイトは、すぐ会おうとする男性ばかり。
じっくりメールするだけで信頼されますよ。

10往復もメールをすれば、信頼を得られるので会う打診をしてもOKです。

露骨な下ネタ

ハッキリ言えば、人妻や既婚熟女はエッチ目的で出会い系をやってます。

ですが「セフレを探してる=下ネタOK」ではありません。

むしろ、基本的に会うまでは下ネタ厳禁!
急な下ネタは、常識のない失礼な人と判断します。

「セックスレスで…」
このように相手から下ネタを振ってきた場合、適度に乗っかるのはOKです。

突然タメ口になるのもダメですよ。
相手がタメ口な場合以外は、会うまでキッチリ敬語で通しましょう。

家族のことを聞いてくる

不倫相手と会うときに、家族の話で盛り上がれる人はごく一部。
普通は罪悪感が刺激されますね…

私は夫に罪悪感はないですが、子どもには感じます。
なので子どものことを聞かれると、ツラいです。

相手が夫の愚痴を言ってくるなら、それは聞いてあげてください。
でもあなたから、人妻の家族の話は聞かないように。

焦らず紳士的に対応すれば、出会い系の人妻とLINE交換も可能ですよ。

まとめ

熟女も結局エッチしたい!

  • 人妻は警戒心が強いので、メールで誠実さを伝える
  • 信頼できる男性とは、会いたいと思っている
  • 焦って会おうとせず、メールで人妻の信頼を得よう

人妻や熟女から返信が来ないのは、信頼できないと思われてるから。

ファーストメールで紳士的で丁寧な男性と伝われば、返信率は格段にアップしますよ。

出会い系にいる熟女は、じっくりメールすれば確実に会えます。
人妻側もエッチ目的なので、初デートでホテルに連れ込むのも簡単。

人妻との濃厚エッチを楽しむためにも、焦らず丁寧なメールを続けてくださいね!

メール返信の時間が余ってる、暇な人妻を狙うと落としやすいですよ。
らないから。

何のためにメールをして来たのかわからないと、困ります。
目的を聞かなきゃいけないし、熟女は若い子と違って、彼氏を探してるワケじゃないので。

なので、熟女にメールをするときは用件をしっかり伝えましょう。
なおかつ答えたくなるような質問を入れてください。

(略)一緒にドライブとか行きたいなと思って、メールしました!
〇〇さんは、行ってみたい観光地とかありますか?
返信お待ちしてます^^
こんな感じですね。

質問があれば返信を考える必要がないので、気軽に返せてGOODです。

女性として意識し、外見を褒めている

若い子向けの出会い系後略だと、外見を褒めるのはNGって書いてたりしますね。
エッチ目的と思われるからでしょう。

でも熟女は、外見を褒めてOK。
素直に喜びます。

大抵の熟女は夫から女として扱われず、寂しい思いをしているんです。

なので外見を褒められるってすごく嬉しいんですよ。

とは言っても、露骨に体つきを褒めるのはNG。
下記の褒め方が良いでしょう。

  • キレイ
  • 美人
  • 笑顔が可愛い
  • 手・目がキレイ

私の経験だと、会うところまで行った男性のファーストメールは、どれも上の条件をしっかり満たしてました。

「私のことを良いと思って、私と良い関係になりたいと思ってくれてる」
そう伝わるメールだと、こちらも相手に興味を持てます。

会いたいと思えるファーストメールをくれた方は、会ってからも紳士的で素敵な人ばかりでしたよ。

熟女から返信をもらうには、まずはちゃんとした社会人らしいメールを意識しましょう。
その上で「誰でもいいんじゃなくて、あなたに会いたい!」という気持ちが伝われば、返信をもらえます。

熟女を落とすファーストメールのテンプレ決定版

上の5つのポイントに沿った、熟女ウケするファーストメールをご紹介します。

コピペして、テンプレとして使ってください。
気になる熟女のプロフにあわせて、調整してくださいね。

今回は熟女が多く集まるJメールで見つけた、下記の女性にメールを作ります。

Jメールのプロフ1
Jメールのプロフ2
はじめまして、私は【港区】で【会社員】をしている【やまと】と言います。
プロフ検索で【れもんさん】を見かけて、【旅行】が趣味というのが同じなのでお話してみたいと思ってメールしました^^
 
【プロフ写真のワンピース、とっても可愛いですね!ネイルも見てみたいです。】
【最近どこかへ旅行に行きましたか?
私は久しぶりに箱根に行きたいと思ってるんですが、なかなか時間が取れず行けていないところです^^;】
 
私も【れもんさん】と同じで、まずはメールで仲良くなってからと思っています。
お返事待ってますね!

※【】内は自分や相手の内容に合わせて変えてください

この方はプロフに「真面目な性格」と書いているので、一人称は「私」にしました。

「年下好き!」とか書いてあれば、「僕」がいいと思います。
ある程度年齢が行くと、メールで「俺」は印象が悪いのでやめておきましょう。

メールの中で、相手の名前を呼ぶのもポイント。
「〇〇が同じなので」というフレーズも、効果的アリです。

「エッチ目的お断り!」
「即会いたいって人は無理です」
など細かく指定している熟女の方が、実は会いやすいですよ。

条件をつけてるってことは、条件に合う男性とならぜひ会いたいってことだからです。

もし条件に合わなくても、条件に合う男性を演出しましょう(笑)

熟女へのファーストメールは、相手にピッタリ合うことをアピールするのがポイント。
熟女は自分に共感してくれる人、同意してくれる人に弱いです。

熟女にメールするときの注意点

熟女は話好き。
あなたのことを話すより、相手に質問する方が返信したくなります。

プロフやメールの内容について、どんどん質問してみましょう。

ですが、熟女とメールを続ける上で注意しなければならないこともあります。

熟女といきなり会おうとしない

最初にお伝えした通り、熟女は警戒心が強いです。

会うこと前提でも、まずはメールから。
家庭がある女性も多く、信用できる人とだけ会いたいんです。

それなのに「いつ会えますか?」と早々に聞かれると、信用できないと思っちゃいます。

出会い系サイトはすぐ会おうとする男性ばかり。
じっくりメールするだけで信頼されますよ。

熟女と会いたいなら、まずは良いメル友になってあげましょう。

熟女とは、メールが続いても敬語を崩さない

私は、急になれなれしくなる男性が苦手です。
最初の1~2通だけ敬語で、突然タメ口になる男性って多いんです。

メールが何通か往復しても、まだ心を許してるわけじゃありません。
タメ口や呼び捨ては、会ってからが無難です。

もちろんタメ口OKって熟女もいますが、敬語の方が安心って人の方が大多数。

「タメ口でいいよ!」って言われない限りは、敬語で通した方が良いですよ。

下ネタは相手が言うまで言わない

ハッキリ言えば、既婚熟女はエッチ目的で出会い系をやってます。

でも、誰でもいいわけじゃないんです。

セフレを探してる=下ネタOKではありません。

ちゃんと相手を見極めてから関係を持ちたいと思っています。
なので、基本的に会うまでは下ネタ厳禁。

「セックスレスで…」
など相手から下ネタを振ってきた場合、適度に乗っかるのはOKです。

熟女と会うのはメールが10往復したころ

熟女に即日会おうと切り出すのはNG。
とは言え、熟女だって会いたいから出会い系をやってます。

いつまでもメールじゃ「私に魅力がないから誘われないのかな?」と思っちゃう。

目安として10往復程度やり取りをしたら、食事に誘ってみましょう。

〇〇さんとメールしていて、すごく楽しいです。
でも会ってお話したら、もっと楽しいんじゃないかと思ってます。
 
〇〇さんは、昼間と夜だったらどちらが都合良いですか?
良かったら食事やお茶など行きたいです^^

こんな感じで誘えば、「会いたくない」とは言いにくいですよ。

時間や場所は、できるだけ相手の都合に合わせてくださいね。
熟女デートのオススメプランも参考にしてください。

まとめ

スマホを持つ熟女
  • 熟女は警戒心が強いので、誠実さが伝わらないメールには返信しない
  • 信頼できる男性とは、会いたいと思っている
  • 焦って会おうとせず、メールで熟女の信頼を得よう

熟女から返信が来ないのは、メールから誠実さが伝わっていないから。

ファーストメールで紳士的で丁寧な男性と伝われば、返信率は格段にアップします。

出会い系にいる熟女は、じっくりメールすれば確実に会えます。
メールが続いても油断せず、会うまでは丁寧な態度を貫いてくださいね。

ここでご紹介したポイントに沿ってファーストメールを送って、あなた好みの熟女と素敵な関係を築いてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。