40代・50代の熟女を口説く方法。熟女を落とすのは簡単です。

40代から50代の熟女世代が好き!

そんな男性は多いですが、実際に口説くとなると、どう誘えばいいか難しいですよね。

美魔女・美熟女と呼ばれる綺麗なおばさんが増えている今、熟女と付き合ってみたい男性は増えています。

大人の落ち着きと色気を持ち合わせる熟女を落とすには、紳士的な対応が求められますよ。

そこで今回は、40代・50代の熟女を口説き方と落とす方法を教えます。

本気の気持ちを伝えれば、熟女は簡単に落ちますよ。

熟女を口説くのは難しくない

口説かれ慣れていない熟女はすぐ落ちる

異性を口説くのは、簡単ではありません。

「ましてや、オバサンの口説き方なんてわからない…」
そう思う男性が多いとは思います。

でも熟女は口説かれ慣れてないので、落とすのは難しくないんですよ。

美人だって、おばさんになると口説かれなくなります。

若い子は口説かれたら、「メンドくさ…」となりますが…
熟女は口説かれたら、「ありがとう!」って思う(笑)

日ごろ「母」や「妻」として過ごす熟女世代は、女性として扱われるのを嬉しく感じます。

さらに女性の性欲ピークは、30代後半から40代。

性欲最高潮となる熟女の性欲は物凄く、気持ちよさに懸ける情熱が段違い。

セックスのことばかり考えて過ごす熟女も…

あなたが自信を持って口説けば、意外なほど簡単に落とせますよ。

一度口説けば何度も抱けるのが熟女の良さ。
最初は手間をかけて口説きましょう!

熟女は褒められたり口説かれることを喜ぶと、覚えておきましょう。

熟女を口説くための前段階・距離の縮め方

まずは会話を重ねて共通の話題を

熟女を口説くのが簡単と言っても、急に男女の関係になるのはムリ。

出会い系にいる熟女なら、即セックスもあり得ますが…
それでもまずは熟女と仲良くなることが、口説き落とす前段階。

おばさん世代との、距離の縮め方を教えます。

自分のことを話す

熟女は若い子と違い、自分の知らない人やコミュニティに入っていけません。
冒険心がなくなるんですね…

なので、男性側からアピールしてあげると喜ばれます。

あなたのことをどんどん熟女に伝えつつ、相手の情報も集めましょう。

「僕この間の休み、スイパラのケーキ食べてきたんですよ!
甘いもの好きなんですよね。
〇〇さんは甘いもの好きですか?」

「最近流行ってるレモンサワー昨日飲んでみたら、美味しかったんですよねー。
さんは家でお酒とか飲みますか?」

お互いの情報に詳しくなると、実際にはそれほど話してなくても仲良くなった気分に。

女性は年齢を重ねるにつれて、思い込みが激しくなりがちですから(笑)

自分のことを話すほど、熟女も自分のことを話してくれるので、実際仲良くなれますよ。

共通の話題を見つける

おばさんって、すぐ群れるイメージですよね。
熟女はちょっとでも共通点があると、仲間意識を持ちます。

仲良くなりたい熟女とは、あえて共通点を作って話題を共有しましょう。

例えばコーヒー好きな熟女相手なら、自分もカフェ好きという設定に。
その上で、共通の話題で積極的に話しかけてください。

「〇〇さんのタンブラー、スタバの限定品ですよね!」

「△△駅の近くのカフェ、ラテアートで有名なの知ってます?」

特に飲食関係で共通の話題があると、一緒に行く流れに繋げやすいですよ!

積極的に助けてあげる

男性は基本的に、若くて可愛い子優先です。
私も以前、パート先で重いものを運んでいても無視されましたし…

熟女も女の子として認識し、どんなときも積極的に助けてあげましょう!

  • 重いものを持ってあげる
  • 苦手な作業を代わってあげる
  • スタバの注文やお店の検索も、困っていたらサポートする

「頼れる!」
「助けてくれて嬉しい!」
そう思わせれば、あなたの好感度はうなぎ上りです!

熟女相手だからと壁を作らず、同年代の女の子のように触れ合うのがコツ。

熟女が喜ぶ口説き方3つ

熟女を落とすときはアツく真剣に

熟女を口説き落とすこと自体は、難しくありません。

でも好意をどう伝えればいいのか、わからない男性も多いですよね。

以下で熟女自身である私が、口説かれたいセリフや口説くコツを紹介します。

真剣に口説く

熟女は口説かれても、好意を素直に信じられません。
おばさんは自分に自信がないので…

ふざけた調子で口説くと、からかわれてると思われて印象ダウン。

×悪い例
「〇〇さん可愛い~!いや、マジですよ~!!」
〇良い例
「本気なんです。〇〇さんとデートしたいです。」

軽口にならないよう、真剣に思いを伝えてください。
目を見て伝えるのも大事。

好意を伝えるよりも、何をしたいか言う方が熟女の心に響きますよ。

年上・おばさん扱いしない

誰よりも年齢を気にするのが、熟女世代。
女性は30代半ばごろから、どんどん老けていくので…

年齢を気にする熟女相手に、年上扱い・おばさん扱いは厳禁!

×悪い例
「僕、年上の女性が好きなんですよ!」
〇良い例
「〇〇さんの、周りに気遣いできるところが好きです。」

熟女を口説くときには、年齢や立場に関わらず1人の女性として口説くこと。

「私を見てくれてる。」
そう思わせるのが大切です。

時には強引に口説く

相手の好意に気付いても、自信がなくて一歩踏み出せない。
好意が勘違いだったらどうしよう…と不安。

優柔不断な熟女の気持ちを動かすには、少し強引に口説いてください。

×悪い例
「よかったら、今度デートしてもらえませんか?」
〇良い例
「〇〇さんとデートしたいです。〇日は空いてませんか?」

振り回されるのは困りますが、強引に誘われるのは嬉しいもの。
男らしさにキュンと来ます。

熟女とのセックスでも、少し強引にすると喜ばれますよ。

熟女を口説くことで、妻・母という立場から「女」に戻してあげましょう。

熟女をホテルに連れ込む口説き方

熟女を口説く最終目標は、セックスすることですね。
チャンスを絶対に逃さないため、熟女をホテルに誘う方法も覚えておくべき。

熟女とホテルに行きたいなら、気持ちをとにかくストレートに伝えましょう。

回りくどく言っても、熟女には伝わりません。

「勘違いかも?」
なんて考えちゃいますしね…

熟女をホテルに誘うセリフ例
「〇〇さんとホテル行きたいです。」
「(ホテルの前で)〇〇さん、入りたいです。」
「(キスしてから)…続きがしたいです。」

大事なのは、欲求をハッキリと言うこと!

抱きたいと言われると、熟女は自分が女として見られている自信が持てます。
ガッツく男性って、可愛いですし。

熟女とのデートは、最後にホテルへ行くことを想定してコースを組み立てると良いですよ。

私がグッと来たのは、ほろ酔いのときに手を握って「エッチしたい…」ですね(笑)

まとめ

熟女世代は男性の「おねだり」に弱い

熟女は自分に自信がなく、回りくどく口説かれても男性の好意を信じられません。

熟女を落としたいなら、ハッキリとストレートに好意や要求を伝えましょう!

母性本能が強い熟女世代。
男性に「おねだり」されると、つい聞きたくなっちゃいます。

ホテルに誘うときも、おねだりベースが有効。
心を開いてくれたら、エッチなお願いも聞いてくれますよ。

好みの熟女を口説いて、性欲ピーク熟女の激しすぎるセックスを体験してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。