ハッピーメールの看護師とカラオケセックスして、セフレにできた体験談

こんにちは、販売員をしているヨシヒコです。

ハッピーメールは出会いありますねー!
何てったって、援助で辞職した新潟県知事も使っていたのです。

「いや、彼はお金払って女子大生と会っていたじゃん」って言われそうですが。
裏を返せば、本当に出会いがあるんだということ。

そんな私も、ハッピーメールで人妻の看護師と出会いがありまして。

もちろん元新潟県知事のようにお金は払ってないですし、人妻看護師のセフレ化に成功しています。

看護師×人妻×浮気という、AVの世界に出てきそうな出会いはちゃんと存在しました(笑)

ハッピーメールで見つけた、エロそうな人妻看護師

ハッピーメールでプロフ検索。

もちろん「既婚」の欄はチェックを入れますし、年齢は「35歳以上」に設定します。

その中で見つけた女性は、38歳看護師のまきさん。

「10年目になる既婚者で看護師の仕事をしています。
最近仕事での疲れとストレスも多く、単純に男性とお食事がしたいと思い、ハッピーメールに登録しました。
 
お酒好きなので、お酒好きな人と赤ちょうちん系で気軽に飲めたら最高です!」

酒好きというのは、非常にありがたい話。

でも人妻は看護師。
少々倍率が高い気がします。

男性がメッセージを送りたい職業の中で、常に上位にいるのが看護師。

みんなエロ動画で、看護師観すぎでしょ!
私もですけど(笑)

キーワードは「お酒好きな人」。
ここで、年相応の人妻の気を引くメッセージを送りたいと思います。

看護師×人妻×浮気の出会いに。エロい期待をかける

人妻の年齢は38歳。
赤ちょうちん系が好きということで、その内容でメッセージしてみます。

「初めまして、ヨシヒコと申します。お酒好きっていいですね!
私もお酒好きで、最近ホッピーやレモンサワーが大好きです。
 
日本酒も好きで、獺祭や麹町、八海山や仙水が好きです。
お酒トーク絡めて、まずはメッセージしましょう!」

赤ちょうちん系にあるホッピーや、日本酒もいけるぜアピールをしつつ。
いざハッピーメールで、人妻との浮気の第一歩です。

しかし、1日経過しても返事が来ない。

おかしいですね。
ハッピーメールは、大体遅くても24時間以内には連絡が来るものです。

失敗したかなと思った矢先、深夜の時間帯に連絡が来ていました。

相手は看護師、この時間帯なのは仕方ないのかも。

「初めまして!連絡が遅くなってごめんなさい!
ヨシヒコさんですね、宜しくお願いします(^^)/
 
私はまきと言います。
ホッピー美味しいですよね!プリン体も少なくて飲みやすくて!
ホッピーだと私は黒が好きです(笑)」

ハッピーメールがホッピーメールになってしまいました(笑)

「いえいえ、まきさん宜しくお願いします!
ホッピー美味しいですよね!私も黒が好きですよ(笑)黒のコクと味がたまらなくて!
ちなみにまきさんは普段どちらで飲まれているんですか?」

いい感じの返信が来たぞと喜んでいたら、次の返信はまた数日後。

メッセージの内容は良いんですが、頻度が悪い。
それでも返事は来るので、地道にやり取りを往復。

しかしあんまり日にちが開きすぎると良くないので、開始から4通目辺りに飲みの誘いをすることに。

正直、4通目辺りの誘いはまだ早いのですが。
ほぼ1日置きの連絡は間延びしてしまうので、早めに誘うことにしました。

ハッピーメールの看護師人妻と約束

「まきさん赤ちょうちん系が好きって言ってたんで、浅草はどうですか?
あそこなら飲み屋街ですし、活気があってホッピーもありますよ!笑」

「いいねー!浅草!
焼き牡蠣食べたい!笑」

人妻看護師もアッサリOK。
セフレへの道、一歩前進です。

酔ったハピメの人妻と盛り上がり、カラオケへ

待ち合わせに選んだ浅草は食も充実していますが、ラブホも多いんですよね。

つまり酒で酔っ払って、流れるように人妻と浮気のチャンス。

セックスした後に、セフレに持ち込める可能性もあり得るのです。

約束の18時、平日の浅草駅改札前で待っていると人妻看護師がやってきました。

「はじめましてー!ヨシヒコさんですかー!」
随分と元気が良い人妻で、シャイさを感じないのが凄いです。

見た目は芸能人で言うと「平岩紙」に似てるかなと。

女優の平岩紙

女優の平岩紙さん
  • 背は150中盤位、華奢な体型
  • 白のブラウスにジーンズで、ナチュラル素朴系な服装
  • 髪はセミロング、一重の薄い顔が特徴的

可愛いと言うべきか、そうでないと言うべきか。
何とも悩む見た目です。

「初めまして!まきさん元気ですね(笑)
よろしくお願いします!」

挨拶もそこそこに、飲みに行くことになりました。

活気溢れるホッピー通りでビールで乾杯し、美味しそうに飲む人妻。

というか、飲む速さと量の凄いこと。
その分だけ、酔いも早かったです。

「もうねー、すんごい楽しいねー!
久しぶりに飲んで楽しいのー♪」

人妻が酔っ払って、はっちゃけてます。

「看護師ってさ、仕事きっついから、ストレス解消もあってみんなお酒に飲まれちゃうんだ~知ってた~?」
なるほど、人妻看護師って最高ですねw
すんごくセックスしたい!

そんな意図とは裏腹に、飲み始めて3時間ほどが経ったころでしょうか。
人妻から、予想外の提案。

「ヨシヒコ君、カラオケ行こ~歌いたい!」
え!?カラオケ?
ラブホではなくカラオケです。

一人盛り上がる人妻看護師に、すっかり主導権を握られてしまった私。

しかし断る理由も特になく、人妻とカラオケへ向かうことになりました。

人妻との浮気は、カラオケ中出しセックス

ほどよく時間も過ぎて21時半頃、カラオケにやってきました。

密室空間で暗い部屋。
ラブホじゃないけど、何だかスキンシップを取りたくなる場所です。

人妻看護師とカラオケ

カラオケセックスに興奮しまくり

席は広めなのに自然と隣同士で座っていたら、酔いもあってか自然とキス。

「ふうぅぅん…」
キスだけでエロい反応。
これはイケる!

「だめ、一曲歌わせて!」
「我慢できない!」
「歌い終わってから~」
そう言って看護師が1曲目に入れた曲は、My Little Loverの「Hello,Again~昔からある場所~」。

人妻の年代らしい選曲ですが、そのまま1曲聴いている余裕はありません。

気持ち良く歌い始めた人妻を遮るように抱きしめると、カラオケのスピーカーから響いたのは軽いアエギ声。

「あん!」
看護師の手からマイクが滑り落ち、そのままキス。

選曲した音楽が流れている間、私と人妻はそっちのけで熱いキスをしていました。

この時点で、人妻看護師との浮気確定。

しかもカラオケセックス。
正直、ラブホより興奮度が高いです。

ブラウス越しから胸を触り、看護師の体を手であちこち触っていくと、段々と息遣いが強くなってきます。

曲は終わり、予約する間に流れるCM画面に切り替わっていましたが。
そんなの気にすることなく、イチャついていました。

ブラウスの上から手を突っ込んで、ダイレクトに看護師の胸を触ります。

「んっ!」
小さな声で反応する看護師の乳首は、もうカチカチ。

「あっ…あっ…」
尖った乳首を攻めると、小刻みに反応する姿がたまりません。

ジーパンの中に手を突っ込んで看護師のマンコに触れたら、いい感じの濡れ具合。

カラオケ画面の微かな光に照らされる看護師の顔は、もうすでにとろけています。

「やばい、入れたい。」
「私も…欲しい…」
看護師を誘導し、扉から離れ死角になる隅っこへ移動。

念のため看護師のズボンを半分だけ脱がし、パンツをずらして挿入です。

もちろんゴムは無く、生セックス。

カラオケボックスでの、押し殺したアエギ声。
着衣のままの生ハメ。

興奮を煽るシチュエーションに、私ももう暴発寸前です。

「DAMチャンネル!」というCMの流れる音が程よく響いていましたが、全く気にもならず。

それよりも小さく聞こえるアエギ声に耳を傾けて、興奮度がより高まっていました。

 
「もうイキそう。」
「ダメ、抜かないで…」
「え?でも中に…」
「周期的に大丈夫だから…抜かないで」

ということで中出しに。

看護師人妻との浮気は、カラオケ中出しセックスという素晴らしい結果でした。

看護師人妻セフレゲット

その後、看護師人妻とはセフレ関係続行中。

看護師という不規則な勤務形態もあって旦那にはバレず、時間的やタイミングが合えばセックスしてます。

スレンダーな人妻看護師のおっぱい

看護師はセフレにぴったり

ラブホのフリータイムから架空の夜勤勤務を作り、お泊りセックスまで。

セフレの中でも、ここまで都合よくいけるのは仕事柄もあるのでしょう。

「看護師がセフレになりやすい」というのは理由がありますね。

看護師人妻セフレとのライン

「来週の火曜日って空いてる?
お泊りしない?」

「え?旦那さんは?
大丈夫なの!?」

「夜勤って言えば問題なし!
ヨシヒコと一晩過ごしたい(笑)」

融通の利く人妻看護師セフレ、最高ですw

ハッピーメールでの出会いに感謝しつつ、また別のセフレも開拓していきたいところです。

看護師セフレなら→ハッピーメール