【エロ体験談】人妻看護師のご奉仕セックスがエロすぎた!

こんにちは、普段は都内近辺で人妻を漁っているヨシヒコです。

先日、仙台への長期出張がありました。
出張って、ホテルに戻ってからがヒマなんですよね…

そこで、ご当地のセックス相手を探してみようと思い立ちまして。
いつものPCMAXにアクセス。

土地勘もないし割り切りでもいいかな~と、仙台の人妻たちにメッセージ送信。

すると翌日の朝、良さそうな人妻看護師から返信が。

これがまた、セックス好きのエロナースだった体験談です。

人妻の看護師にエッチな期待

返信のあった看護師は、40台後半の人妻「レイコさん」。

自己紹介欄には、エッチで素敵な出会いを求めているとあります。

PCMAXで見つけたエロ看護師

好みが細かく書いてあるので、業者とかでもなさそう。

現役ナースとのセックスに期待が膨らみます。

こちらも後腐れのない出張者。
人妻の遊び相手にはうってつけと言えます。

人妻の返信では、明日の夜勤明けなら会えるとのこと。

エロナースとエロいやり取り

出張は明日の金曜いっぱいまで…
夜には新幹線で帰る予定です。

でもお相手はエロナース。
自費でもう一泊するしかないですね。

仙台の地理がわからないと伝えると、車で迎えに来てくれると言います。

待ち合わせ場所もお店も、彼女任せ。

優しくてエッチな人妻看護師って最高ですね。

出張終わりの思わぬ出会いに期待しつつ、夕方を楽しみに仕事に励みます。

人妻ナースの車でドライブデート

彼女が指定してきた場所は、仙台駅から地下鉄南北線で20分ほどの泉中央駅。

約束の夕方5時10分前に到着。
指定のバス乗り場口に停まっている、ピンクのラパンを探すと…

広いバスロータリーの端に停まっていた、彼女の車を発見!

期待感を胸にクルマに近づくと、助手席側の窓がスルスルとオープン。

運転席にいる女性に向かって声をかけます。

「こんばんは。PCMAXの?」
彼女は笑顔でうなずいたと思ったら、真顔になり…

「早く乗って!誰に会うかわからないから!」
言われた通りすばやくクルマ乗り込むと、クルマは急発進。

彼女は薄手のベージュ色のセーターに、ジーンズといったラフなスタイル。
この時はエロ看護師の様子は微塵も見られず…

顔はプロフに書かれていたように、稲森いずみに似てけっこうな美人ナース。

稲森いずみ

稲森いずみさん

 
「仙台はよく来るんですか?」
宮城弁特有のイントネーション。

「え?あ…まぁたまに来ますよ」
それから車中で約20分ほど世間話。

彼女は泉中央から30分ほどのところにある、割と大きめの病院でナースとして勤務中とのこと。

やがてクルマはちょっとコジャレたイタリアンの店に到着。
そこでノンアルコールビールで乾杯して、しばらくはまた世間話。

彼女は気さくな性格で、下ネタになっても言うことはモロオープン。

「あたしも忙しいんだけどさ。
旦那はもっと忙しいから、子作りするヒマもないんだよね~~w」

「だからアッチも月に1回もないし、あたしがガマンできなくなって、寝込みを襲うんだけどね。
アレがゼンゼン反応しなくてさ~~w」

「ね、ざっくばらんに聞いちゃうけどセックス上手い?」
「はっ?(汗)…えっとどうかなぁ。ヘタではないと思うけど…じゃさっそく試してみる?笑」
私の提案に彼女は一瞬ドキッとした顔をしたけど、すぐに笑顔になり…

「ふつつかものですがよろしくお願いします」
と笑いながらペコリ。
店を出ると、再びクルマに乗って仙台方面のラブホへ。

看護師は奉仕型セックスが大好き!?

クルマでわずか15分程度。
COCO COOL」と言うラブホに到着。

金曜日でしたが、まだ8時前とあってすぐ入室。

部屋に入った瞬間、いつものようにケモノに変身!
看護師を抱きしめて濃厚なディープキスを仕掛けます。

彼女も待ってましたとばかりにキスに応え、イヤらしいくらい舌を絡ませてきます。

風呂に入る間もなくベッドに倒れ込んで、激しいセックスをスタート!

スケベナースの全身を舌で愛撫しながら、トロトロになったオマンコを指で責め立てると…

「はぅっ!!気持ちイイゎ~っ!感じちゃうぅ!」
卑猥な喘ぎ声を連発。

数分のクンニと指責めで、彼女は大きく腰を反らしながらイってしまいます。

しばらくその余韻を味わったあと、彼女から私の体に抱きつき全身を密着。

「今度はあたしにサービスさせて」
彼女はチンコが蕩けるくらい、舌で舐め尽くします。

看護師と言う職業柄か、どうやら奉仕型の様子。

男を愛撫して喜ばせるのが好き、と言う彼女。
徹底して全身をあの手この手で責め立ててきます!

気持ち良さのあまり女のように声を出すと、彼女は嬉々として愛撫で奉仕プレイ。

シックスナインでは、ジュゴッ!ジュゴッ!!と淫猥な音を立てての凄まじいバキュームフェラ。

これまで体験したことのないハードなフェラに、さすがに一気に上り詰めてしまいます。

そしてエロナースの口の中に大量のザーメンを放出!

放出が終わっても彼女は、ずっとチンコを咥えたままです。

2回戦はバックや騎乗位、正常位などいろんな体位で、彼女を突きまくります。

「あぁぁ~っ!イイっ!感じるぅ~っ!」
相変わらず彼女の遠慮のない喘ぎ声が、卑猥なほどに室内に響き渡ります。

スケベな看護師とセックススタート

人妻看護師とのお泊りセックスで3連発

汗だくのセックスを終えると、エロ看護師は…

「旦那には今夜、急に病院で夜勤ってことにしたから、泊まれるの」
とあっけらかん。

こちらも明日中に帰ればいいので、その夜はお泊り。

翌朝は看護師のエロいフェラに触発され、3度目のセックス。

看護師のセックスは濃い

仙台のセフレができた気分で、出張を終えました。

また仙台出張するまで繋がってたら、ぜひ会いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。