熟女とセックスしたい!落としてエッチする方法を熟女が解説

「熟女とのセックスは、一度味わうと病みつきになる…」
これは、熟女である私のセフレたちの言葉。
プレイが上質なだけじゃなく、アソコの吸い付きが若い子とは違うのだとか。

熟女は性欲が強く、セックスにも積極的。

とことん気持ち良いプレイを追及したいなら、熟女とのセックスが間違いないですよ。

そうは言っても、身近にセックスできる熟女がいる人は少ないですね。

ここではセフレ複数持ちの熟女である私が、やれる熟女との出会い方を教えます。

あなたから積極的に出会いを探せば、おばさんとセックスするのは簡単です。

セックスできる熟女と出会える場所

ガチでセックスできる熟女と出会える場所とは

普通に過ごしていて熟女とセックスできるのは、熟女の夫だけ。
(セックスレス夫婦も多いですが…)

あなたが熟女とセックスしたいなら、出会いを求めて行動しましょう。

熟女の性欲は底なしです。
エロい熟女に出会いさえできれば、濃厚なセックスライフが堪能できますよ。

セックスできる熟女と出会えるのは以下です。

風俗

手軽に熟女とセックスしたいなら、風俗が簡単。

おばさん風俗嬢なら相場より安く、若い嬢よりテクニックもあるのでコスパ良く遊べます。

ただし安いと言っても、相手にとっては仕事。
お金はかかりますし、セフレ化するには手間と時間もかかります。

素人熟女とタダマンエッチしたいなら、別の方法を探しましょう。

ハプニングバー

通称ハプバーと呼ばれる、男女のハプニングが起きるバー。

ハプバーで、堂々とセックスを楽しんでいるのは30代以上のおばさんがほとんど!

年を取ると、羞恥心より欲望が勝つんですね。

おばさんとのハプニングを嫌がる男性もいるので、熟女狙いなら高確率でヤレます。

カップル入店が安いので、出会い系やネットでパートナーを探して行くのがおすすめ。

出会い系

美人で自分に自信がある熟女ほど、自ら積極的に出会いを求めます。

淫乱系美熟女がセックスできる相手を探す場所は、出会い系サイト一択。

【美熟女体験談】彼氏アリなのに、出会い系に登録する美熟女。やっぱり淫乱だったw 【写メ付き】出会い系の美熟女をセフレにした体験談

私自身もセフレ探しは、気楽に相手を探せる出会い系をメインに使っています。

出会い系に登録してる熟女は、間違いなく大人の関係を求めてますよ。

素人熟女とセックスしたいなら出会い系サイト

熟女と出会うにはやっぱり出会い系サイト

出会い系で熟女と会うメリットは、セフレ化がしやすい点。

メッセージのやり取りで関係性を作るので、そのままセフレにしやすいんですよ。
エッチの前から信頼関係ができてるってこと。

やり取りが面倒でお金に余裕があるなら、割り切り熟女は即日会えます。

熟女と出会えるサイトを、2つ教えますね。

ちなみに私は出会いを増やすため、両方使ってます!

圧倒的な登録者を誇るPCMAX

熟女セフレを作るなら、PCMAXは外せないサイト。

累計登録者は多くても、活動してる人が少ないサイトでは出会えません。

PCMAXは出会い系の中でも、断トツでアクティブユーザーが多い出会い系サイトです。

アダルト色強めのサイトなので、エロ熟女も豊富。

ファッション誌に広告を出しているので、キレイな美魔女も多いですよ。

美魔女とセックス!40代人妻との出会いが最高だった話

熟女率が高いハッピーメール

ハピメは熟女の割合が多いサイト。
20年ほど前にすごく流行ったサイトなので、当時のJKやJDが熟女になり戻ってきてます。

私もその1人ですね(笑)

人妻率も高めのハピメでは、後腐れない関係を作りやすいです。
セックスレスで飢えた人妻の性欲は、すごいですよ…

人妻とカラオケ行ったらヤレる!その場でセックスした体験談

どちらを利用しても素人熟女のセフレ化は難しくないですね。

熟女とセックスしたいなら、こう落とせ

熟女を淑女として扱うのがコツ

ハッキリ言って、セックスしたい熟女は落としやすいです。

男に飢えてるし、求められた経験が少ないですから。
ちょっと優しくされたら簡単に落ちちゃう。

以下のコツを覚えておけば、熟女とセックスするのは簡単です。

40~50代のおばさん熟女を狙う

熟女好きの男性も増えてますし、熟女とのセックスはメリットもたくさん。

でもおばさんとのセックスを嫌がる男性は、まだ多いんですよね。

「40代以上は絶対無理!」
悲しいことに、こういう男性も…

逆を言えば、40代以上の熟女はライバルが少なく落とすのが簡単ということ。

私のアラフィフママ友は、美魔女なのにセフレは温水さん系(笑)
50歳を過ぎると、相手の見た目は選べないそう。

とにかく簡単に熟女とセックスしたいなら、人気がないおばさん熟女を狙いましょう!

名前を呼んで女性扱いする

日本の男性って、妻を「お母さん」とか「ママ」って呼びますよね。

パートナーから名前で呼ばれなくなると、自分の女性としての部分がどんどん薄れます…。

気持ちまで夫のママになっちゃう。

妻や母の役割に当てはめられた熟女にとって、男性から名前を呼ばれるのは特別なこと。

「〇〇さんは、今日何を食べたんですか?」
「そうなんですね、〇〇さんも今日六本木にいたんですね」
話しかけるときには、こんな感じでしっかり名前を呼んであげてくださいね。
乙女心が呼び覚まされて、一気にあなたのことが気になり始めます。

「熟女が好き」ではなく「甘えたい」をアピール

恋愛事からすっかり遠のいた熟女たち。
せっかく男性にアピールされても、こう考えちゃうんです。

「からかわれてる?」
「お金目的?」
実際、出会い系にはお金目当てのママ活男性もいますし。
警戒されないように、当然フォローは必要です。

「熟女好き」と伝えるのはリスクがあるので、「甘えたい」とアピールするのが正解。

「落ち着いた女性に甘やかされたいタイプで…(笑)」
「〇〇さんみたいな綺麗な人に、甘えたいんです!」
男性に甘えられるのが好きな熟女は多いです。

頼るのはダメですが、上手に甘えて熟女の母性本能をくすぐりましょう。

ホテルへはスピードが大事!デートは早めに誘いだす

人妻熟女と、ダラダラLINEやメールするのはNG。
長く連絡を続けるほど、正気に戻るタイミングが増えるからです。

「夫以外の男性となんて会わない方がいいよね…」
そう思わせてしまっては、元も子もありません。
熟女が少しでも舞い上がっているうちに、デートに誘ってください。

具体的には10往復くらいのやり取りが目安。
すぐにデートの約束を取り付けましょう。

デートは打診するのではなく、「いつなら会えるか」という話に持っていくのがコツです。

即日ホテルに連れ込むため、時間に余裕がある日に会ってもらいましょう。

夫を引き合いに出して、性欲と精力の強さをアピール

出会い系の熟女は、夫への性の不満をハッキリ書いていることも多いです。

「もう10年もセックスレスです」
「夫は自分だけ気持ちよくなって終わります」
こんな感じで性への不満を書いてる熟女なら、最初から下ネタスタートでもOK!

「〇〇さん可愛いのにセックスレスなんて、自分なら考えられないです!
毎日したい(笑)」

「僕は〇〇さんみたいな可愛い人なら、3回はしないと寝れないかな(笑)」
ちょっとネタっぽく言うのがコツですよ。
あまり生々しくならないように、表現には注意。

下ネタで盛り上がったら、熟女があなたの精力を味わいたいと思ってるのは間違いなし。

早めにデートの約束を取り付けましょう。

セックスしたい熟女はトキメキに飢えているので、まずは恋愛気分にさせて落としましょう。

まとめ

セックスできる熟女は確実にいる

熟女とセックスしたい男性がいるのと同じくらい、セックスしたい熟女も多数。

つまりあなたがセックスしたい熟女と出会おうとすれば、熟女とセックスするのは簡単。
セックスに貪欲な熟女は、落とすのも難しくありません。

熟女とセックスしたいなら、まずは熟女と出会える場所をチェックしてください。

性欲溢れる熟女がわんさか自分から集まっているので、覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。